カート (0)

translation missing: ja.phone_title
+1 111 111 1111
translation missing: ja.email_title
shop@example.com
translation missing: ja.hours_title

Mon-Fri, 9am-5pm

translation missing: ja.directions_title

1005 Langley St

Victoria, BC V8W 1V7

1005 Langley St

Victoria, BC V8W 1V7

Mon-Fri, 9am-5pm

【INTERVIEW】私とオーガニック ー私がナチュラル・オーガニックを愛する理由ー vol.1 BEAUTY LIBRARYバイヤー河内奈穂

【INTERVIEW】私とオーガニック ー私がナチュラル・オーガニックを愛する理由ー vol.1 BEAUTY LIBRARYバイヤー河内奈穂

BEAUTY LIBRARY バイヤー 河内奈穂さん

オーガニック&ナチュラルをテーマにしたコンセプトストア「BEAUTY LIBRARY(ビューティライブラリー)」のバイヤーとして、商品の買い付けなどを行っている河内さん。見ているだけで癒される、ふんわりとやさしい笑顔がすてきな女性です。幼い頃から自然に囲まれて育ったという河内さんは、オーガニックコスメとどのような付き合い方をしているのでしょうか。

コスメにも、コスメを作っている人にも元気をもらえる

――河内さんとオーガニックコスメとの出会いを教えてください。

オーガニックコスメを使い始めたのは20歳の頃からです。上京して化粧品を作る学校で調香師のコースを受けていたときに、香料には合成香料と天然香料があるということを知りました。天然香料を使っているコスメを探して、そのコスメを販売しているお店でアルバイトを始めたのが、オーガニックコスメを使い始めたきっかけです。学べば学ぶほどオーガニックに関する良い情報がたくさん入ってきて、オーガニックコスメを使うことが楽しく、また安心につながっていきました。

――バイヤーというお仕事柄、いろいろなオーガニックコスメを試す機会は多そうですね。

そうですね。使ってみないとわからないので、気になったものは必ず試すようにしています。販売のアルバイトをしているとき、自分が使っていないものはお客様に良さを伝えられないなと思いましたし、その商品ができた背景や込められた想いがブランドによっても違うので、そこに触れられるのがおもしろいなといつも思います。
今の仕事ではコスメブランドの代表の方に会ってお話を聞く機会が多いのですが、ブランドを始めたきっかけは「自分や自分の身の回りの方たちをトラブルから守ったりケアしたりするため」という方が多いんです。その志も尊敬できますし、「キラキラして成功している方たちでも、いろんな時代があったんだなあ」と共感できる。コスメだけではなく、そのコスメを作っている人にも元気をもらうことはよくあります。

オーガニックコスメは安心できる毎日の癒し

――河内さんがオーガニックコスメを選ぶときの基準は何でしょうか。

コスメに入っているすべての成分を知ることは難しいので、信頼できる認証マークが付いているかどうかをまず見ます。
それから香りとか、手に取ったときの感触とか、五感で「これは大丈夫そうだな」「今の自分に合っていそうだな」と感じたものを選びますね。
乾燥肌なので乾燥ケアが基本的には合っているんですけど、内面・外面のトラブルで肌荒れしやすくて。トラブルが起きたときにケアしてくれたり予防してくれたりするものを手に取るようにしています。ここ最近はアンチエイジングのケアにも気をつけていて、今までは興味のなかった成分や香りなどに惹かれるようになりました。年齢を重ねなければわからなかった、出会わなかっただろうなと思うコスメやインナーケアアイテムがありますね。

――ケミカルコスメも使うこともあるのでしょうか?

はい、良いものがあればときどき使用します。特にメイクアップアイテムは、色味などがトレンドに迅速に対応している印象があるので、「今この瞬間、旬を楽しみたい!」というときはケミカルコスメを取り入れることもありますね。ただ、安心できて継続して使いたいなと思えるのはやはりオーガニックコスメ。子どものときから夏は海、冬はスキーと自然のある場所が大好きで、知らず知らずのうちにコスメもオーガニック志向になったのかもしれません。天然の精油の香りやテクスチャーに癒されますし、使っていると落ち着きます。安心して癒されながら過ごすために、これからも毎日のスキンケアに取り入れていきたいですね。

――オーガニックコスメを選ぶとき、どんなところをチェックすればいいかアドバイスはありますか?

まずはコスメに含まれる成分や原材料を意識していただいて、その上で大事にしていただきたいのは、自分のライフスタイルで使いきれるか、自分の性格にそのコスメの使い方が合っているかどうかということ。オーガニックコスメをお求めになる方の中には、疲れていたりストレスが溜まっていたりして、助けを求めるような気持ちで購入される方もいらっしゃいます。ついまとめ買いをしてしまって、使い切れず使用期限を過ぎてしまう、という方が結構多いんです。そういうことを繰り返さないためにも、店舗のスタッフに相談していただきたいなと思います。それから、口コミを参考にして買う方も多いのですが、それよりも「自分がどう思うか」ということを大事にしていただきたいですね。今までの経験や概念ではなくて、香りやテクスチャーなどが良いと思ったら、そのときの自分の直感を信じてコスメを選んでいただきたいなと思います。

河内さんのおすすめナチュラル&オーガニックアイテム

◆サンダースペリー「ウィートチャームビューティーマスク」

乾燥ケアにおすすめ!

「まず成分がすばらしい! クレイやオレイン酸が豊富なひまわり種子油配合で、油分が足りないと保湿してくれて、余計な油脂が溜まっていると排出してくれるというコントロールしてくれるので、自分の肌の状態に合わせて化粧品を変えなくても、一本でバランスを整えてくれる優秀アイテムです。寒天の素材がメインなので、触るとひんやりプルプル。お肌に載せると毛穴がキューッとしまって水分が染み込んでいくのを感じます。朝、コーヒーを淹れている間の5分間使用すればOK。使用後のゴミもシートマスクと比べて少なく、エコに配慮しているところもお気に入りです。パッケージが控えめなのであまり目立たないのですが、隠れた名作だと思っています」

◆アロマ・フランス「ホワイトカオリン」

肌トラブルにクレイが効く

「アロマ・フランスのクレイはフランスの各地のクレイを採取して、自然乾燥させた商品。クレイの純度が80%以上ととても高く、吸着力や吸収力が高いのが特徴です。私が以前、仕事や家庭のことでストレスが溜まって顔中がニキビだらけになってしまったことがあったのですが、このホワイトカオリンをお風呂に入れて入浴したら、2,3週間の間にどんどん良くなってニキビがなくなったんです! 無臭の泥ですが、これを入れたお風呂に入ると気持ちが安らいで体もすごく温まるのを感じます。トラブルがあったり排出したいときは特におすすめ。少ない水に溶けばクレイパックとしても使えます」

◆LOVE TEA「スキングロウ」

アンチエイジングはインナーケアから

「オーストラリアの植物療法士の方がブレンドしている100%オーガニックティー。コーヒーが大好きなんですが、カフェインの取り過ぎは体の負担になるので、ノンカフェインのLOVE TEAを愛用しています。スキングロウはカレンデュラ、レッドクローバー、ごぼうなど、アンチエイジングに向いているハーブがたっぷり。茶葉はカフェインフリーで、そのまま食べてもいいほどナチュラル。ティーバックは土に埋めれば自然に還るような環境に良い素材が使われています。個人的に、アンチエイジングはスキンケアよりもインナーケアの方が大事だと思っているので、毎日オフィスでおいしく飲んでいます」

自分にとって心地よいコスメを使うことで、気持ちも明るく前向きに

オーガニックコスメの魅力を語るとき、とてもいきいきとした表情をしていた河内さん。自分にとって心地よいコスメを使うことは、気持ちも明るく前向きにしてくれるということを教えてもらいました。成分や効果はもちろん、五感で「使いたい!」と思えるコスメに出会えれば、毎日のお手入れもより楽しくなりそうです。



ライター HAGA

ライター HAGA

”人”にフォーカスしたインタビューが得意です。好きなものはお酒とパンダとヒノキの香り。最近の日課はラジオを聴くこと。家事が捗ります。