カート (0)

translation missing: ja.phone_title
+1 111 111 1111
translation missing: ja.email_title
shop@example.com
translation missing: ja.hours_title

Mon-Fri, 9am-5pm

translation missing: ja.directions_title

1005 Langley St

Victoria, BC V8W 1V7

1005 Langley St

Victoria, BC V8W 1V7

Mon-Fri, 9am-5pm

SDGsは身近にある ―残したい未来はどんなものですか?― Vol.1 洗濯で洗剤を使わない、という選択肢

SDGsは身近にある ―残したい未来はどんなものですか?― Vol.1 洗濯で洗剤を使わない、という選択肢

SDG’sの存在によって、自分にできることを考えたい

こんにちは、BEAUTY LIBRARYオンラインの野間です。
近ごろ、よく耳にするようになったSDG’sという言葉。

SDG'sとは「2015年9月の国連サミットで採択された『持続可能な開発のための2030アジェンダ』にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます」
(出典:外務省ホームページより)

BEAUTY LIBRARYを運営するネイチャーズウェイも、2008年から売上の一部を森林保全に充当して一緒に森を守っていく活動や、名古屋本社・工場と一宮工場の電力を自然エネルギー100%由来の電気に切り替えるなど、「環境にやさしい」製品づくりを続けてきました。

「SDG’s」という世界共通の目標ができた今。
わたしたち消費者・生活者が担っている役割はとても大きなものなのではないか、と改めて感じています。
そう思うのは、ある恩師の言葉がわたしの胸にずっと残っているからです。
「商品を購入する、という行動は、それを作っている人を応援する、ということ。どんな未来を創っていきたいか、という大切な意思表示なんだよ。」
消費者・生活者であるわたしたちができるSDG’s、「環境にやさしい行動」を考えてみたい、と思いこの連載をスタートすることにしました。

洗濯するのに、洗剤がいらなくなる?!「洗たくマグちゃん」とは

2019年4月から、BEAUTY LIBRARYでは「私たちがSDG’sを達成するためにできることは何だろう」と自分たちに問いかけながら、SDG’sの企画を行ってきました。
ナチュラル・オーガニックアイテムのセレクトショップであるBEAUTY LIBRARYが出した答えは、「商品やイベントを通じて、わたしたちがSDG’sの情報を発信すること」でした。
そこでセレクトされたのが、今回ご紹介する「洗たくマグちゃん」です。

洗たくマグちゃん」は、99.95%と高純度のマグネシウムの塊がネットに入ったもの。
マグネシウムと水が反応して発生する水素の気泡によってアルカリイオン水が生成され、その力で洗濯物を洗うため、洗剤いらずの洗濯ができる、というアイテムです。
洗たくマグちゃんで発生するアルカリイオン水の皮脂汚れ分解率は合成洗剤と同様に、臭い成分の分解率は合成洗剤の約10倍あると実証実験で証明されています。

洗剤なしの洗濯で、厚手タオルも洗濯槽もキレイに

厚手タオルの使い心地が大好き!でも、厚手だからこそのタオルの匂いが気になっているわたし。「洗濯するときに洗剤がいらなくなる」「洗濯物の匂いが気にならなくなる」と聞いて、さっそく青山店へ出かけました。
愛用している、というスタッフSさんに使い心地を聞いてみたところ、「洗剤や柔軟剤の量を気にせずに洗濯機を回せるようになりました」「洗濯槽の汚れも落とせるのが嬉しい」とのコメント。
しかも、洗たくマグちゃんで発生するアルカリイオン水は流れるところすべて―洗濯物、洗濯槽、排水ホース、川、海―をキレイにしてくれるそう。
1つで約300回の洗たくができるそうですが、徐々に小さくなって使用限度を迎えたマグネシウムは、植物を植える土に混ぜると植物の生育もよくなるそうです。
毎日の洗濯が楽になり、環境への負荷もない、という2つの側面が購入の背中を押してくれました。

環境に良くて、わたしにも良い。洗剤を使わない洗濯で心もフレッシュに

梅雨時から洗たくマグちゃんを使いはじめ、3か月が経ちました。
一緒に洗たくするものの汚れ具合によって、多少洗剤を入れることはありますが、洗剤の使用量はとても少なくなり、洗剤の購入頻度はグッと少なくなりました。
そして何よりうれしい変化は、タオルの気になる匂いがなくなってきたこと。
これから約1年後、洗たくで活躍してもらったマグちゃんを庭の植物たちに与えて、小さな庭のグリーンたちが元気になる姿を見るのがこれからの楽しみです。


>ご紹介した商品をBEAUTY LIBRARYオンラインストアでチェック!



ナチュラル・オーガニック化粧品使用歴12年、元BEAUTY LIBRARYバイヤー。小田原出身&在住で休日は自然とのふれあいを求めて娘(3歳)とドライブをする日々。手芸や食器、インテリアに幅広く興味がある好奇心旺盛な30代です。
ライター NOMA